FC2ブログ
2010年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.01 (Fri)

ピコJrに実が付きました

ピコの引越し時に折れた枝を水耕で育てています。
俳句の展覧会にも出品し、
来場者に喜んでいただきました。

家に戻って20日あまり、
今朝、実が付いていました。

101001ピコJr

これでピコに続いてピコJrも実を付けました。

缶ビールで育てていた「缶ちゃん」は、
「花は咲けども実は生らず」状態が続いています。

スポンサーサイト
21:11  |  プチトマト ピコ&ピコJr  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.01 (Fri)

つぼみ発見ネネ&プクプク

最近、ネネとプクプクの成長が旺盛です。

先日のブログで、ハイポニカ601で育てているネネと、
自作装置で育てているプクプク、
葉はプクプク>ネネと書きましたが、
ネネは葉を切っていますので互角の成長度でした。

ネネのつぼみです。

101001ネネ

こちらはプクプク、

101001プクプク

この先どうなるのでしょう。

クリスマスツリーは出来るのでしょうか(^_^;)

21:17  |  ミニトマト 2年目のネネ  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.02 (Sat)

イチゴの苗を植えました

ほかの方のブログを見ていたら、
イチゴを栽培したくなり苗を3つ買ってきました。
品種は「宝交早生」です。
一つは今まで通りのザル栽培、
あと二つを自作の水耕装置で比較しながら育てます。

従来通りの写真、
パーライトに土の付いたまま植えつけました。

101002イチゴ従来

装置での水耕栽培は土を落とさなくてはダメですね。
土を落とすのに、かなりの時間が掛かりました(^_^;)

101002イチゴ苗

土を洗い落としたら、消毒です。
ダコニール1000に30分ほど浸けました。

101002イチゴ消毒

これが自作水耕栽培装置第2号。
2か所に苗を植えられます。
製作時間1時間20分、
製作費はブクブク5点セット 798円
発砲スチロール箱 350円
あとは家にあるもので間に合わせました。

101002自作2号

自作装置に苗の植え付け。

101002イチゴ植えつけ

苗を支えるのが少し難しかったです。
来年の初夏、イチゴを食べられたら幸いです(^.^)


11:09  |  イチゴ 宝交早生  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.02 (Sat)

ハダニでしょうか?

ネネとプクプクにハダニに侵されています。
今朝、気が付きました。
特にプクプクがひどいです。

101002プクプクハダニ

葉一面やられています。

ネネは幸い葉先だけです。

101002ネネハダニ

ハイポニカ601のほうが虫に強いのか?

すぐにコロマイトで消毒しました。
侵されている葉はすべて切り取りました。
切り取った後の、ネネ&プクプク。

101002ネネ

101002プクプク

かなり成長しました。

チンゲンサイにも1cmほどの小さな毛虫を発見。
すぐに補殺しました。

101002虫

秋になっても、害虫の害は減らない?

11:25  |  ミニトマト 2年目のネネ  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.03 (Sun)

葉物の整理

裏庭が狭くなってきたので、
葉物の野菜たちを整理しました。

101003葉物整理

知らぬ間に増えていました。
そろそろ収穫に近いものもあります。
手抜き栽培でも、野菜は元気に育っています(^.^)

13:54  |  葉物  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.03 (Sun)

雨用レインコート

電源を使うものを集めました。
コンセントの関係です。

前にも書きましたが、雨用のレインコートが必要です。

101003レインコート

ハイポニカ601はその形状から、
雨水を真ん中に集めるので傘を差しました。

自作の装置は茎の周りからしか雨が入らないので、
ビニール袋で十分です。

ハイポニカ601の左側にまだスペースがあります。
何を置くか考え中です。

13:59  |  ミニトマト 2年目のネネ  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.05 (Tue)

ピコの実その後 90日目

9月11日に実を付けたプチトマト「ピコ」の写真。

100911ピコ  

それから25日。

101005ピコ2

 実が大きく丸くなり、下のほうが色づき始めました。
苗を水耕にして90日目でここまで育ちました。

11:48  |  プチトマト ピコ&ピコJr  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.05 (Tue)

プクプクに花 45日目

種を蒔いてから45日目、
自作装置で育てている「プクプク」に花が咲きました。

101005プクプク

全体はこんな感じです。

101005プクプク全体

身長を測ってみました。

101005プクプク測定

34cmくらいありました。
プチトマト「ピコ」の場合で、
花が咲いてから10日余りで実が生っています。
そうすると今月半ばには実を付けるでしょう。

12:20  |  ミニトマト 2年目のネネ  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.05 (Tue)

ネネにも花が咲きました

ハイポニカ601で育てているミニトマト「ネネ」、
花が咲きました。

101005ネネ

全体はこんな感じです。

101005ネネ全体

こちらも身長を測りました。

101005ネネ測定

同じく34cmほどでした。

このところ涼しくなってきました。
トマトは寒さに弱いので、
ネネをいつごろ室内へ引っ越すか、
ごきげん野菜の店長さんに聞いています。

12:31  |  ミニトマト 2年目のネネ  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.06 (Wed)

つよし君終了

2、3日前からキュウリのつよし君が枯れ始めて、
今朝は完全に枯れていました。

101006つよし

泣く泣く撤去しました。
失敗です。

原因は日照時間の短さと、
栽培していた鉢の小ささだと思います。

来年はこれらの反省を踏まえ、
再チャレンジしたいと思います。

09:08  |  キュウリ 失敗終了  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.06 (Wed)

ネネの引越し時期

ごきげん野菜の店長さんに聞きました。
ネネを屋外から室内へ移す時期について。

引っ越す室内が、
「光条件がいい場合
最低温度10℃を下回るようになったらお引越し
光条件が悪い場合
最低温度5℃を下回るようになったらお引越し」
だそうです。

101005ネネ全体

今月一杯は引越しを考えなくてすみそうです。

09:54  |  ミニトマト 2年目のネネ  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.06 (Wed)

ハダニ→ハモグリバエ 訂正

10月2日のブログで、
ハダニにやられていると書きましたが、
ごきげん野菜の店長さんによると、
「ハダニ」ではなく「ハモグリバエ」でした。

101006ハモグリ2

 
101006ハモグリ1

白いプツプツはハモグリバエの卵だそうです。
ネネとプクプクのハモグリバエにやられた葉を、
すべて切り取りました(^.^)

09:59  |  ミニトマト 2年目のネネ  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.07 (Thu)

トマト 缶ちゃんに実 95日目

ミニトマトのピコには30個以上、
ピコJrは5個くらい実が付いています。

缶ビールトマト缶ちゃんも、
一つだけですが実が生りました。

101007缶

花が咲いてから15日かかりました。
これで夏から育てたトマト、ナスはとりあえず実を付けました。

このまま大きくなってくれると、いいのですが。
寒くなるまでに色づくか?


12:41  |  トマト 缶ちゃん  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.07 (Thu)

今日のピコ

プチトマトのピコ、
2日間でこれだけ色が付きました。

101007ピコ

2日前

101005ピコ2

あと何日で食べられるのか?

12:51  |  プチトマト ピコ&ピコJr  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.08 (Fri)

畑 半月目

9月22日に苗を植え種を蒔いた、
畑の野菜たちが育ってきました。

101008クラブ

この2列のうねが、健康野菜クラブの範囲です。
10人で管理していますが、1列のうねの長さは50mちょっとあります。
無農薬で育てています。

植えつけた日の状況。

100922苗

半月で見違えるほどになりました(^.^)

虫対策は万全です。
高橋先生考案の青虫の忌避剤と夜盗虫殺虫ダンゴ。
もちろん無農薬です。

青虫の忌避剤は青虫が嫌がる成分で出来ています。
週に2回スプレーします。
今日の畑でも青虫は見かけませんでした。
間引き菜の中に、ごく小さい青虫(5mm程度)が1匹いましたが、
野菜の生育には、ほとんど影響ありません。

ヨトウムシ殺虫団子も効いているようです。
団子の中身は馬酔木(あしび)の葉などです。
馬酔木は昔から毒があると知られていて、
人間も殺せるそうです(^_^;)

今夜は間引き菜を蕎麦に入れていただきました。
柔らかくて癖がないので美味しかったです(^O^)/

19:12  |  畑 健康野菜クラブ  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。