FC2ブログ
2011年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2011'02.28 (Mon)

なす君にお別れします(+_+)

去年の7月21日に苗を植えたナスの「なす君」。
木酢液の原液をスプレーして、枯れさせかけたこともありました。

今日までビニールハウスに置いてきましたが、
もう実は生りそうにないので、お別れすることになりました。

110228ナス 

後ろのサヤエンドウの葉と重なって見にくいですが、
元気はありませんし、実が生ることはないでしょう。
捨てるのは忍びないので、このまま、しばらく置いておきます。

「なす君」を上手に育てることは出来ませんでした。
でも、いろいろなことを教えてくれました。
収穫もできました。
美味しかったです。

今年は種から育てるつもりで種を蒔き、もうすぐ発芽します。
もっと上手に育てて、「なす君」に見てもらいたいと思います。

スポンサーサイト



17:06  |  ナス なす君  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.28 (Mon)

アイスプラントは生きてます

 去年の10月13日に種を蒔いたアイスプラント、
まだ何とか生きています。
新しい野菜なので知らない方もいるかと思います。
塩味のシャキシャキした食感が好きです。

110228アイスプラント

10粒種を蒔いて、4粒発芽しました。
冬の寒さの影響か最初のほうに出た葉は、赤茶色になっています。
もう収穫してもいい時期なので、
そろそろ6%食塩水をあげようと思います。

種まきの時期が近付いてきたので、また蒔きます。
種が少し古いので発芽するかどうかは微妙ですが(^_^;)

17:16  |  アイスプラント  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.28 (Mon)

チンゲンサイが木になりました(^_^;)

 去年の12月頃かもっと前に蒔いたチンゲンサイ、
ほっておいたら木になって花を咲かせそうです。


110228チンゲンサイ 

先日のサニーレタスと同じように。
旬が終わると次世代を残すために、こうなるのでしょう。

これ以上背が伸びても意味がないので、収穫しました。

110228収穫 

サニーレタスと花の咲きかけたブロッコリーも一緒に収穫しました。
もちろん食べます(^.^)

17:27  |  葉物  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.28 (Mon)

サヤエンドウが少し花盛りです(^_^;)

 去年の10月に種を蒔いたサヤエンドウ、
順調に育ち花が咲いています。

110228サヤエンドウ 

写真の通り100円ショップのザルとトレイで育てています。
土の代わりにパーライトを使っています。

この調子で行くと3月には初収穫が望めそうです(^.^)

17:39  |  サヤエンドウ  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.28 (Mon)

ダイコンが蜜植状態です

 去年の10月に種を蒔いたダイコン、
4カ月で大きくなって、現在は過密状態です(^_^;)

110228ダイコン 

一つのザルに4~5本あります。
水耕栽培でダイコンが作れるかどうかは?ですが、
葉っぱは元気いっぱいに育っているようです。

これが去年の12月10日の状態です。
種まきから48日目です。

101210ダイコン 

大きくなるもんですね(^.^)

17:44  |  ダイコン  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.28 (Mon)

ミニトマト ネネ 引き続き育てます

 去年から育てているミニトマト「ネネ」ですが、
この頃は「花は咲くけど実が小さい」現象に悩み、
新しい種を蒔こうと思っていました。

110225ネネ 

ブログを見られた、ごきげん野菜の店長さんから
コメントをいただきました。

以下がコメントの内容です。
-----------------------------------------------------------------------------------------------
★このままの方がいいですよ
室内に入ってくる光は人間の見た目で感じる以上に少ないんです。 
だからどうしても実は小さくなります・・・。 
でも一から始めるよりこの樹を温存しておいて、 
寒さが一段落した3月後半位から屋外に出せば、 
種まきから始めるよりも数段早く実を採ることができますよ。 
http://www.gokigen-yasai.com/jireimnisouki.htm 
で昨年ビニルハウスを使って早期栽培をしたのと通常栽培の事例を比較したページを作成しました。 
これ以上に早くに収穫をはじめられるはず。 
ぜひこのネネくんはこのままで。

--------------------------------------------------------------------------

ということで、どこまでいけるか分かりませんが、
このまま育てることにしました。

ごきげん野菜の店長さん、いつもありがとうございます。
19:56  |  ミニトマト 2年目のネネ  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |