FC2ブログ
2018年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.19 (Sat)

2年目のネネを屋外に出しました

トマトは多年草です。
去年の8月に種を蒔いたミニトマトのネネ、
11月15日に寒さ対策で室内に引っ越しました。

今日は暖かく、この陽気が2、3日続くということなので、
思い切って屋外へ戻しました。
4カ月ぶりです。

室内に置いてから、しばらくは変わりありませんでした。
ところが少し経つと、背は高くなるのですが、
実は小さくなり味も酸っぱいだけでした。
やはりトマトには一杯の太陽光が必要なのでしょう。

屋外へ出すということは、
太陽をいっぱいに浴びてトマトが元気になると同時に、
青虫やその他の害虫、病気にさらされるということです。
しかし、太陽>害虫、病気だと思います。

前書きが長くなりました(^_^;)
引越し後の様子です。

110319ネネ

今日は暖かく、いきなり屋外へ出したからか、
ネネは少し元気がありません。

隣りには、

110319ネネ+温室

ビニール小屋があって、野菜を種から育てています。
上から1段目、葉物の種を蒔いて、パーライトとたねまき培土を比較しています。
2段目が実物野菜の幼苗です。
自作の育苗器(ヤマダ電機のアンカ使用)
3段目はコンパニオンプランツのナスタチュームと、
少し大きくなった葉物です。
4段目はサニーレタスです。

このビニール小屋は値段の割に使えると思います。

関連記事
スポンサーサイト
21:44  |  ミニトマト 2年目のネネ  |  TB(0)  |  コメントどうぞ(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kenkou831.blog29.fc2.com/tb.php/329-1fba7ecf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。